FC2ブログ
topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島風景印旅行~大崎下島・御手洗 - 2011.11.16 Wed

更新、ちょっと間が空いてしまってすみません。
この日いちばん楽しみにしていた御手洗(みたらい)です。

瀬戸内海の航行は、近世以前は陸伝いに船で行く「地乗り」(陸地や島を目標にして航海する)でしたが
近世に入ると航海技術の進歩により、瀬戸内海の中央部の最短距離ルートを取る
「沖乗り」が利用されるようになりました。
地形的に強い風を避けられ、潮の流れも穏やかな御手洗は「風待ち・潮待ち」の港として大いに栄えたのです。

江戸後期~明治時代の建築が多く残る地区が重要伝統的建造物群保存地区に指定され
(広島県では竹原についで2件目)今に昔の繁栄を伝えています。

駐車場に車を置いて町並み保存地区(重伝建地区)へ。

御手洗・平成高灯籠と千砂子波止 
集落へ入る前にまず目に入るのが千砂子波止(ちさごはと)と高灯籠。

千砂子波止は江戸時代後期に広島藩が作った防波堤。
写真に写っている上層部は新しいもので、土台になっている下部が江戸期のものと思われます。
白い高灯籠は平成に入って建てられた物。

御手洗・長雁木 
雁木。
海面の高さに関係なく船から荷の積下ろしができる階段状の物揚げ場。
潮の満ち引きの差が大きな地域の港に見られるもの。

御手洗・江戸高灯籠 
こちらは江戸時代に作られた高灯籠。
石の太鼓橋を渡ると住吉神社の鳥居。

御手洗・石の太鼓橋 
住吉神社の社殿は有名な豪商、鴻池から寄進されたものだそうな。
ちなみにこの石橋、一つの長い石で作られている珍しい橋。

船宿(人を泊める宿ではなく問屋)だった建物が並ぶ海沿いの道を歩いていきます。
波止があり雁木があり船宿が海沿いに並び・・・というつくりは明治以前の
日本の港町の形態を今に残す貴重な例なのだそうですよ。

御手洗・なごみ亭 
そんな海沿いの道にある食事処兼お宿の「なごみ亭」さん。
今回はこちらで名物のあなご飯をお昼にいただきます!

御手洗・なごみ亭のあなご飯 
穴子は地のもの。
穴子の出汁を吸ったご飯、そしてやや濃いめの味付けの焼き穴子。
食べに来て良かったです。ほんとおいしかった!
ぷりぷりしてちょっと硬めの穴子の皮の美味なことよ。また食べたい・・・。(じゅる)

御手洗・なごみ亭2階 
食事の後、2階を見学させていただきました。
窓からは海と島、そして遠くにしまなみ海道の来島海峡大橋が見えます。
週末には橋がライトアップされ、とてもきれいなのだそうです。

「なごみ亭」さんは1日1組限定で宿泊を受けておられます。
空き家だった古い建物を苦労して修理され、この店を始められたとのこと。
見せていただいたお部屋はとてもきれいで、島でのんびり1日を過ごし
おいしい食事を部屋でいただいて・・・なんて最高の休日ですね。

御手洗・花 
店を出て観光へ。
町のあちこちに花が飾ってあり、目を楽しませてくれます。心遣いがありがたいです。

御手洗・飾り瓦 
鳩が留まってる!と思ったら飾りものだった。良く出来ている・・・。

御手洗・満舟寺 
満舟寺の石垣。
豊臣秀吉の四国征伐の際の前線基地として、加藤清正が作ったもの。
確かに熊本城の石垣のミニ版かも?立派な石組みです。

で、気になるのがこの標識。
御手洗・学校標識 
戦後まもなく作られたとの噂。
何が気になるって、この子の足の長さですよ。戦後すぐの日本にこんな小学生おらんじゃろ。
何気にモダンなデザインが気に入ってたりして。

満舟寺の石垣下の細い道を歩いていくと
御手洗局 
郵便局(御手洗局)のある道に出ます。

風景印・御手洗 

御手洗・重伝建地区の町並み・若胡子屋(わかえびすや)。

ちとインクが薄くて印影が不鮮明なのが残念。印のデザインは好きです。
切手は広島で開催された「海と島の博覧会」連刷りの片側。瀬戸内の島のイメージ。

御手洗・郵便局前理容室 
郵便局の向かいはすてきな洋館造りの理容店。

御手洗・丸ポスト 
丸ポストが似合うぜ~。

この丸ポストの通りを奥に進んでいくと
御手洗・若胡子屋 
風景印に描かれている「若胡子屋」に行けます。
右側の建物が若胡子屋。入口に停まってる呉市の軽トラが邪魔・・・。

港町には船員相手の娼館があるのが世界共通のお約束ですが
御手洗もその例にもれず、この若胡子屋は遊女100人を抱える大店でした。

内部見学ができる場所ですが、あいにくこの日は休館日。
しかしHさんのお陰で特別に見学させていただけることとなり、
展示された昔の資料を見ながら御手洗の繁栄とそれを陰で支えていた女性たちの
暮らしを学ぶことができたのでした。

だまされて売られてきた若い女性たちの人生には胸が痛みました・・・。

御手洗編、もう少し続きます~。
















● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

広島風景印旅行~大崎下島・御手洗(続き) «  | BLOG TOP |  » 広島風景印旅行~大崎上島

プロフィール

kawausostamps

Author:kawausostamps
2009年から集印を始めた
ひよっこです。
頂いたもの、自分で集印したもの、
のんびりとご紹介していきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

風景印・東京都 (54)
風景印・埼玉県 (26)
風景印・神奈川県 (22)
風景印・千葉県 (1)
風景印・北海道 (0)
風景印・青森県 (4)
風景印・岩手県 (1)
風景印・山形県 (1)
風景印・宮城県 (1)
風景印・新潟県 (1)
風景印・長野県 (3)
風景印・岐阜県 (1)
風景印・静岡県 (1)
風景印・愛知県 (1)
風景印・福井県 (1)
風景印・京都府 (4)
風景印・大阪府 (1)
風景印・三重県 (1)
風景印・滋賀県 (1)
風景印・兵庫県 (5)
風景印・広島県 (13)
風景印・島根県 (1)
風景印・鳥取県 (2)
風景印・香川県 (1)
風景印・高知県 (1)
風景印・福岡県 (1)
風景印・熊本県 (5)
風景印・佐賀県 (2)
風景印・長崎県 (1)
小型印・特別日付印 (29)
風景印全般 (3)
切手・ハガキ・カード (9)
その他色々 (1)
未分類 (1)

他のブログ・読んでるブログ

今日のひとこと

今日何の日?

日めくりカレンダー

風水獣頭牌

邪気侵入を防ぎます。

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。