FC2ブログ
topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風景印・文京白山下 - 2011.02.05 Sat

風景印・文京白山下

八百屋お七と圓乗寺のお七の碑、イチョウの葉。(イチョウは文京区の区の木)

文京白山下局から少し歩いたところ、圓乗寺境内に有名な「八百屋お七」の墓があります。

圓乗寺入口 
印に描かれているのはこの石碑。
圓乗寺の入口にあります。「八百屋お七墓所」と刻まれていますね。
石碑手前の植え込みは今はありません。

八百屋お七墓 
お七の墓。

中央、一番小さい石が寺の住職が七の供養のために建てた墓石。
解説板によれば右の石は寛政年間に役者、岩井半四郎が七を演じて好評だったため
百十二回忌供養塔として建立。
左は町内の有志の方々が建てた二百七十回忌供養塔。

恋のお守りにと墓石を削っていく人があり、中央の墓石は小さく丸くなってしまったそうな。

お七は放火の罪で鈴ヶ森刑場にて天和3(1683)年3月29日、火焙りの刑に処せられましたが
彼女の母が密かに遺体(遺髪とも)をもらいうけ、今の八千代市にある長妙寺に墓を建てたといい、
(現存)彼女の墓は当地だけではなかったんですねー。

印の半鐘を鳴らすお七の図はこの絵(→こちら)が元ネタっぽいです。

3月29日が七の命日ですが、火消しにかけて119、11月9日に集印してみました。
切手は炎と風を描いた「防災」切手。この切手は買ってはみたものの絵が恐くて
ずっと使えずにいたのですがやっと日の目を見ました。^^;

しかしいくら恋しい人に会いたいからって放火はいかんよ。放火は。

文京白山下局 
文京白山下局。

● COMMENT ●

「119」で押印、考えましたね~。さすがi-234
わたしもこの切手を持て余し、先日郵頼の封筒で使いました。
近代美術の「炎舞」と一緒に…i-229
(どちらもお便りには使いにくい雰囲気でした…)

そうなんですよー。
お便りに使いにくいんですよ-。

「炎舞」は重要文化財にも指定されている作品ですから
まだ日本美術がお好きな方にはいいかなぁと思えますが
「防災 炎と風」はねぇ・・・。
七の、というか文京白山下局のお陰でやっと収まりどころが見つかった感じです。


管理者にだけ表示を許可する

風景印・文京白山上 «  | BLOG TOP |  » 風景印・江戸川

プロフィール

kawausostamps

Author:kawausostamps
2009年から集印を始めた
ひよっこです。
頂いたもの、自分で集印したもの、
のんびりとご紹介していきます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

風景印・東京都 (54)
風景印・埼玉県 (26)
風景印・神奈川県 (22)
風景印・千葉県 (1)
風景印・北海道 (0)
風景印・青森県 (4)
風景印・岩手県 (1)
風景印・山形県 (1)
風景印・宮城県 (1)
風景印・新潟県 (1)
風景印・長野県 (3)
風景印・岐阜県 (1)
風景印・静岡県 (1)
風景印・愛知県 (1)
風景印・福井県 (1)
風景印・京都府 (4)
風景印・大阪府 (1)
風景印・三重県 (1)
風景印・滋賀県 (1)
風景印・兵庫県 (5)
風景印・広島県 (13)
風景印・島根県 (1)
風景印・鳥取県 (2)
風景印・香川県 (1)
風景印・高知県 (1)
風景印・福岡県 (1)
風景印・熊本県 (5)
風景印・佐賀県 (2)
風景印・長崎県 (1)
小型印・特別日付印 (29)
風景印全般 (3)
切手・ハガキ・カード (9)
その他色々 (1)
未分類 (1)

他のブログ・読んでるブログ

今日のひとこと

今日何の日?

日めくりカレンダー

風水獣頭牌

邪気侵入を防ぎます。

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。